【おすすめのメタルジグ紹介】低価格で使いやすい!「ジャックアイ エアジャーク」

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

77265648_1377138055777975_5148682906113146880_n[1]

おはようございます、しょうへいです。

先々月くらいに発売されたハヤブサの「ジャックアイ・エアジャーク」。

なんとめちゃくちゃ低価格なのです。

しかも使い心地は軽くて楽ちん。とても使いやすいジグです。

本日はこちらのメタルジグをご紹介したいと思います。

軽く使えるスタンダードジグ「ジャックアイ・エアジャーク」

wp-1575975047465.jpg

まずは驚きなのがその価格。私が買ったときは150gで1000円でした。

めちゃくちゃ安いですね!?

特別安売りしているというわけでもなく、通常でこのお値段だそうです。

最近の福井沖はハマチが爆釣しているのですが、そのパターンは早巻きで追わせてストップで食わせるというパターンです。

1日中全速力で早巻きするのはちょっとしんどいので、なるべく軽く使えるジグがないかということで発見したのがこちらのジグでした。

wp-1575975047456.jpg

150gで16㎝弱とスタンダートなサイズのジグです。

wp-1575975047461.jpg

左右非対称で、かなり身が薄く作られています。これがシャクりの軽さの秘密のようで、かなり軽くシャクれます。

形が薄くて軽いので、ロッドでの操作もしやすく、クイックな反応を見せてくれます。

フロントに重心があることで軽く飛ばすことができます。

左右非対称なのでフォール中にイレギュラーな動きをすることもありますので、ストップを入れたときに良い感じにアピールしてくれます。

面が大きいのでフラッシングも強く、フォール中もかなりキラキラ光っています。

早巻き、ワンピッチ、コンビネーションジャークとさまざまな使い方に対応してくれる使いやすいジグです。

wp-1575975047469.jpg

私が持っていたのは「シルバーブルーグロー」というカラーですが、裏面は一面のシルバーホロのリバーシブルカラーになっています。

こちらの「ジャックアイエアジャーク」は表面と裏面でホロの入り方が違う色をしているものが多数あります、フォール中に光が点滅するように見えるらしく、かなりのアピール力が期待できます。

wp-1575975804882.jpg

グローは最近人気の高い青系のブルーグローです。

カラーは7色、サイズは60、80、100、120、150、200、と幅広く、ライトジギングから100m程度の比較的深場のポイントまで対応可能です。

wp-1575975047434.jpg

アシストフックは同じくハヤブサの瞬貫アシストフックがサイズ的にもピッタリです。

フッ素コートで刺さりがよく、金属ではなくPEのループ仕様になっていて金属パーツが減るので気に入っているアシストフックで、よく使っています。

価格が安くて、とても使いやすいメタルジグですので、釣具店などで見かけたら一度手にとって見てください♪

ハヤブサ ジャックアイエアジャーク
http://www.hayabusa.co.jp/product/hayabusa/detail.php?item_cd=3321#

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。

オリジナルグッズはこちら

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索