セカンドステージより2つの新メタルジグ「ナナシー」と「ターキー」が登場!どんなジグ?

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

84355629_871648199931489_1854136204862160896_n[1]

おはようございます、しょうへいです。

高実績のセカンドステージより新しいメタルジグが、3月末に2種類登場します。

私はこれまで。セカンドステージのジグでじゃけっこう良い思いをしているので楽しみです。

それぞれ特徴の違うジグですので、どう違うのか!?どういったジグなのかお伝えしたいと思います。

センターバランスのナナシー

84024501_2579725452264652_6004598428540076032_n[1]

まずは1つ目、こちらは7-sea-(ナナシー)で、センターバランス左右非対称のジグです。

センターバランスなので重心は中央ですが、側面の片方は丸くなってて、片方はエッジが立っています。

さらに頭はくぼみがあって潮を切りやすくなっているので、引き抵抗がすごく軽くなっているそうです。

84091068_502097480690476_7932327231571886080_n[1]

移動距離が短いジグで、少ない入力でピンポイントで同じポイントをしつこく攻めることができるそうです。

バランスとジグの形状からフォールバランスも良く、上げても下げてもアピールすることができます。

ドテラ流しなどで良さそうですね♪

ドテラ流しでも引き抵抗が軽くて使いやすくて、さらに同じポイントをネチネチできるということは、一定のレンジで強いアピールが可能となりそうです。

14色の展開で210gと235gの2つがラインナップされています。

3月末頃発売です。

リアバランスのターキー

84089559_2526787790764695_8674120026925563904_n[1]

こちらはリアバランスのターキーです。

左右非対称ですが、リアに大きめのウエイトがついています。フォール速度が速くて強い潮でも使えそうです。

一方ヘッドは薄いので引き抵抗は軽く仕上がっているそうです。

84355629_871648199931489_1854136204862160896_n[1]

ベイトタックルでのじゃかじゃか巻きが特にオススメだそうです。

またリアにバランスがあるのでバックスライドもします。バックスライドなどのイレギュラーなアクションはいろいろな魚に効果的です。

太刀魚にもオススメだそうです。

幅広いボディなので、アジやコノシロなどの魚とマッチベイトですね♪

14色展開で、130gと145gの2サイズがラインナップされています。

セカンドステージのジグは塗装が強く、グローカラーも発光が強いのでオススメです。

3月末の発売が楽しみですね♪

ナナシー
http://secondstage01.com/second-jig-7sea/
ターキー 
http://secondstage01.com/%ef%bd%90%ef%bd%92%ef%bd%8f%ef%bd%84%ef%bd%95%ef%bd%83%ef%bd%94%ef%bd%93/jig/turkey/

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。

オリジナルグッズはこちら

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索