マグバイトから新製品「ビタジグ」発売! 更に2種類発売の「牙モンリーダー」とは?

Pocket
LINEで送る

MBJ02-02[1]

おはようございます、しょうへいです。

マグバイトより新製品のメタルジグジグの紹介です。

マグバイトといえばスコップジグを発売していますが、ジグの製品は第2弾となります。

便利そうなリーダーも同時に新発売となっていますので合わせてご紹介いたします。

ビタビタのセンターバランスメタルジグ!?

ビタジグと名前がついていますが、その名の通りビタビタのセンターバランスの設計になっているそうです。

fep[1]

しゃくった後は「ビタッ」とすぐに水平を向き、そのままヒラヒラとスローフォールしてくれます。

そしてシルエットは超コンパクトになっています。

ベイトが小さいときや、食い渋りのときに活躍してくれそうですね♪

個人的にですが、私は小さいベイトの時のパターンが苦手でいつも苦戦しています。

コンパクトなボディでも簡単に横を向いてくれるジグなので、狙ったレンジをビタッと攻めることができそうですね。

ウエイトは80g、100g、125g、150gの4種類、近海のジギングにピッタリです。

カラー8色、どれもタチウオに効きそうな色をしていますが、ターゲットはタチウオの他にも根魚や青物とのことで、ゼブラグローやアカキンゼブラは良さげですね♪

どのウエイトも1000円程度とリーズナブルなのも嬉しいですね、。

歯モノを相手にするとロストが怖いですが、これならどしどし使っていけそうです!!

歯モノ対策に!!便利なリーダー「牙モンリーダー」も発売

MBA06

タチウオやサワラなど、歯が鋭い魚を相手にするとき、リーダーの先に先糸として太い糸を連結することがありますよね。

そんな先糸に便利なアイテムも新発売です。

fp[1]

先糸を連結しようと思うと、ノットで悩んだり、結ぶのに時間がかかったりしますが、

こちらのリーダーはあらかじめリーダーの連結部にチューブ付きのループがついています。

これならチューブ付きのループにメインリーダーを結びつけるだけで先糸仕掛けが作ることができますね♪

さらに、リングもオマケでついています!!

太糸は締め込みが難しく、リングを付けるのも一苦労ですが、最初からコンビリングが付いているので、結ぶだけで歯モノ対策ができるスグレモノです。

まだまだ出ます!「牙モン テーパーリーダー」!

MBA07

先糸仕掛けもいいけど、結び目がどうしても気になって・・・・・・という方には!

リーダーがテーパー状になっている便利なリーダーも新発売です。

fp1[1]

リーダーが通常よく使う4号のメインリーダーから、歯モノ対策にちょうどいい12号もしくは18号のリーダーまでテーパーになっています。

これなら先糸仕掛けを作ることなく、このリーダーをPE道糸と1回システムを組むだけで歯モノ仕掛けが作れます。

結び目がないのでガイド抜けが良さそうなのはもちろん、感度なども良いのでしょうか!?気になるところです。

歯モノのジギングにも良さそうですが、ファイティングリーダー部をすこし切り詰めればサワラなどのキャスティングにも使える気がします。

こんどサワラキャスティングに行くことがあれば試して見たいと思います♪

マグバイト 
http://magbite.jp/

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。