3秒程度で結べる超単純な「8の字結びだけノット」強度テストと結び方のコツ

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

wp-1582026182748.jpg

おはようござます、しょうへいです。

ノットの強度テストのリクエストをいただきました。

とても単純な「8の字結び」という結び方があり、それで釣りをしている仲間がいるが、本当に強度がでるのか!?

ということですので実際に試してみました。

8の字チチワとはまた別の結び方で、めちゃくちゃ簡単な結び方でした。

こんなに単純!?8の字結び

8noji

ちょうどいい画像がなかったので自分で絵を描いてみました、毎度ヘタクソですいません(汗)

要は単純な8の字結びを作るのですが、それだと末端がサルカン側に出てしまうので、最後の端糸を道糸方面に差し戻すだけの結び方です。

3秒くらいで結べてしまう、とても単純なノットです。

wp-1582026182759.jpg

結び目も小さいですが、本当にこれだけで大丈夫なのでしょうか!?

速く結べるし、安定しているとのことで愛用している方がいらっしゃるそうです。

フロロカーボン8号(30lb)をジグに結び付けて、切れるまで引っ張って確かめてみました。

単純なノットほど……?

5回試してみました。

回数 切れた負荷(Kg) 結束強度
1 11 81%
2 11 81%
3 11 81%
4 11.5 85%
5 11 81%
平均 11.1 82%

思っていたよりも強度が高いですね。素早く結べますし、これくらいの耐力があれば十分使えるノットだと思います。

wp-1582026182754.jpg

パチンという音がして結び目で切れました、結び目がリングの上に残っていることもありました。

単純なノットほど強くて安定していることがありますが、まさにそういったノットだと思います。

しかし、ルアーを結んで使うとなると、ちょっと心配な点がいくつかあります。

wp-1582026182741.jpg

本線が引っ張られる場合は締まるので問題ないのですが、メインラインの上に8の字で結んでいるだけなので、端糸のほうを引っ張るとループが広がります。

こうなるともちろん強度は出ません。

wp-1582026182725.jpg

2セット(上2回・下2回)ほどハーフヒッチをして、滑り止めにするとループが広がらなくなります。

ハーフヒッチで強度が上がるかな?と思い測ってみましたが、11㎏からあまりアップしませんでしたので、沢山ハーフヒッチをすればいいというわけではなそうですが、少ないハーフヒッチで安定するならかなりアリだと思います。

また、ダブルにしたバージョンも試してみましたが、そちらもあまり強度は変わりませんでした。

もう1点、締めこむときに本線の上に結び目が滑るような形になるノットです。

結び目をよく濡らして、本線に傷や熱を加えないようにゆっくり締めこむと強度が安定するようです。

わざとギュッと急激に結んでみたところ、8㎏程度まで耐力が低下しました。

どのノットでもそうですが、締めこむときは濡らしてゆっくりが鉄則のようです。

サッと結べて強度もそこそこあるノットですので、急いでいるときには良さそうなノットでした。

リクエストありがとうございました!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。

オリジナルグッズはこちら

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索