もっと簡単なチューブノット!? 「チューブ付きフリーノット」を試してみた。

Pocket
LINEで送る

DSCF1939[1]

おはようございます、しょうへいです。

以前、バナナノット(チューブノット)の強度実験を行いました。

さすがの強度100%でしたが、ノットが少しわかりにくく、手間がかかりますよね。

より簡単にする為に、フリーノットにチューブをプラスして使っているという方から情報をいただきましたので、試してみました。

フリーノットとは!?

fureenot

50ポンド以上のラインを使うときのノットです。ルアーのアイと、結び目の間の空きがルアーの動きを妨げません。

(引用元:シーガー http://www.seaguar.ne.jp/knot/parts/parts_4.html)

主に太糸のとき用いられるノットで、ルアーの間に隙間があるため、ルアーの動きを妨げない結び方だといわれています。

見たとおり、めちゃくちゃ簡単ですね。すぐに結べるのが良いところです。

DSCF1943[1]

そんなフリーノットの輪の部分にチューブを取り付けました。

しゃくり切れや、金属部品の角に擦れて切れるのを防ぎます。

フリーノットの結び目にチューブは巻き込まない状態で結びました。

DSCF1947[1]

仕上げにハーフヒッチは4セット合計8回行いました(上4回・下4回)行いました。

ラインは30lb(13.6kg)を使います。ドラグチェッカーにラインをかけ、何kgで切れるか実験です!!

チューブは「シリコン製」や「ウレタン製」の柔らかいチューブが適しているそうです。

チューブノット専用のチューブもありますが、今回はわかりやすい赤色のキス釣りなどに使うカラミ止めパイプを使いました。

フリーチューブノットの強度テストの結果は!?

回数 切れた負荷(Kg) 結束強度
1 11 81%
2 11.5 85%
3 11 81%
平均 11.2 82%

こちらは100%には届きませんでしたが、必要十分な強度を達成できました。

チューブをノット内に巻き込んでいないので、ある意味フリーノット+ハーフヒッチの純粋な能力が発揮されたと言っても良いと思います。

DSCF1949[1]

切れ方も、フリーノットの最初の1つ結びで切れました。

チューブを最初のヒトツ結びに巻き込んでいたらまた結果がかわったのでしょうか!?

追って検証したいと思います。

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。

  1. こんにちは(^-^)
    チューブの上にリダー載せたノット方が強度上がりませんか?
    チューブがクッションの役割をして締め込み切れなども無くなりましたよ^ ^

  2. こんにちは。
    閃いたのですが、
    フライでよく使う、パーフェクションループとチューブを組み合わせたら簡単で結びコブの小さなノットになりそうです。

コメントは閉じられました