船酔い対策のツボやメガネまで!? 船酔い克服のコツを集めたら15個も出てきた!

Pocket
LINEで送る

DSCF0371[1]

おはようございます、しょうへいです。

オフショアジギングは、オフショアなので船に乗って釣りをしますね。

ベテランの方や慣れた方は、船酔いをすることはないと思いますが、まだ初心者であったり、慣れてなかったりすると酔うこともありますね。私もまだたまに酔います(笑)

また、条件によっては酔う、という話を聞くこともあります。

ベテランの仲間や、ジギング船船長に酔わないコツを聞いて回ったので、まとめてみたいと思います。

船酔いの対策や克服方法を集めてみました

経験則から、迷信まで、とにかくいろいろ酔わないコツを集めてみました。

15個集まりましたので、15連発です!!

1.睡眠時間をたっぷり

とにかく睡眠が大事だそうです。

私も寝不足の状態で船に乗ると酔います(笑)

釣りのワクワクで眠れないこともありますが、たっぷり寝ることが大事です。

 

2.酔い止め薬は乗船前十分余裕をとって

酔い止めを飲むときは、船に乗る直前や30分前よりも、もっと前に飲んでおくのが良いということも聞きました。

これは、出船して走り出したときの激しい揺れで酔ってしまい、酔い止めごと吐いてしまうパターンがあるためです。

家を出る前や、出船1時間前に飲んでおくのも良いそうです。

もちろん、追加のための酔い止め薬も持って船に乗るほうがいいでしょう。

 

3.酔い止め薬は前の晩から!?

前の晩の寝る前に酔い止め薬を飲んでしまう、という方法もあるそうです。

 

4.酒は控えめに

前日のお酒は控えめに、酔うタイプの方は当日の飲酒はやめておいたほうがよさそうです。

酒に酔ったほうが船に酔わない、という方もいるそうですが、基本的に酒酔いは船酔いを悪化させるようです。

 

5.脂っこいものも控えめに

前日や当日の食事に脂っこいもの、消化の悪いものは止めておいたほうが良いようです。

酔うと胃がムカムカすることもありますし、酔ったとき吐いてしまうときもつらいです。

 

6.空腹も満腹もだめ

満腹状態も空腹状態も船酔いを悪化させます。

腹5分目から8分目をキープしておきのが良いそうです。

 

7.食事は乾き物を!?

ジギング船はだいたい8時間から10時間ほど乗っていることになると思いますが、途中で空腹を覚えた場合、食事をとることになりますが、ここでもやはり脂っこいものや消化が悪いものは避けたほうが良いようです。

少しずつ食べられて、脂っこくないスナックパンのようなものがオススメだそうです。

塩おにぎりをオススメという情報もあります!!

 

8.釣り座も重要

DSCF0771[1]

船のどこに乗るかで揺れ方が違います。

酔いやすい方は安定している胴の間(船の真ん中)か、艫(とも、船の後ろ)を選ぶほうが良いようです。

排気ガスの臭いで酔うという方(私がそうですw)は、船長に相談して排気ガスがあまり漂ってこない場所を選ぶのも良いでしょう。

 

9.遠くを見る

DSCF0374[1]

手元や、細かい作業で下を向いたりしていると船酔いしやすくなります。

特に揺れる移動中などは、遠くを見ると良いでしょう。

特に、真横よりも、船の進行方向を見ると三半規管が混乱せず、酔わなくて済むようです。

 

10.体温を下げないこと

身体が冷えると酔いやすくなるそうです。

雨具や防寒具やなどで、体温調整できる状態で乗るのが鉄則ですね。

特に酔った上に体温が下がるとかなり体力を消耗して危険です。

 

11.ガムを噛む

ミント味のガムでかなり紛れる!という情報もあります。

気がまぎれる上に、ミントのさわやかさでかなりごまかせるそうです。

簡単に試せるのでやってみるといいかもしれませんね♪

 

12.酔ったら吐いちゃえ!

酔ったら我慢せずに吐いちゃったほうが良いそうです。

コマセですね(笑)

吐いたらすっきりしますもんね。

 

13.ゆったりした服装で

服装がしめつけられるものだと、酔いやすいそうです。

なるべくしめつけない、ゆったりしたものが良いそうです。

しかしあまりダボダボだとジギングの邪魔ですし、風でバタつき疲れます。

少し悩ましいですが、知識として覚えておくのいいかもしれませんね。

 

14.ツボマッサージ!?

DSCF0965[1]

手のひらの真ん中にくぼんだところがありますが、ここが船酔いに聞くツボだそうです。

ホントでしょうか!?

だれか試してみてください。

ちなみにですが、押していると気持ち良いですw

 

15.釣れてれば酔わない(笑)

だそうです(笑)

精神力の問題かもしれません。

とにかく、釣れる!酔わない!と信じていれば酔わないのかもしれませんね♪

 

最後に、船酔いしない眼鏡をAmazonで発見しました。英語表記ですが、レビューでは★4つと高評価のようです。

船酔いしてからでも、掛ければ6分程で緩和されていくそうです。

船酔いしない眼鏡「boarding ring silver」

次回は「船酔いにおすすめの酔い止め薬 どれが一番オトクなのか単価計算も!」をお伝えしたいともいます。

 

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。

  1. 船酔いが克服出来ない友人が、試しに船酔い防止の眼鏡を試してみましたが、いつもよりひどく酔ってました…(^o^;)
    誰にでも有効ではないみたいですね…σ(^_^;)?
    手首に付ける船酔い防止のバンド(ツボを押さえる)がいいと聞いたことがあります。

  2. 酔ってからの対策ですが、
    以前ナイトスクープでやってた、キ◯タマに氷水ぶっかけると、船酔いが一気に治るそうです。
    但し事前通告無しで他の人にやってもらわないとダメみたいです。

  3. でんぐり返しで三半規管を鍛える?揺れに慣れさせるのも非常に有効みたいですよ^_^
    釣り仲間は船酔いが酷いので釣行1週間前から寝る前に4.5回する事で劇的に酔わなくなりました!
    酔わない自信がつくとさらに酔いにくくなるみたいです。

コメントは閉じられました