ジグ?タイラバ?全く新しい第三のルアー!? ジョイントスイムジグ「Jigggy ジギー」とは?

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

o1080080914585331693[1]

おはようございます、しょうへいです。

10月に、これまでのジグやタイラバ、インチクなどとは一線を画すルアーの登場です。

自由にカスタムができウエイトチェンジも可能、さらに魚もバンバン掛かるという夢のようなルアー、ジョイントスイムジグ・Jigggy(ジギー)をご紹介したいと思います。

これはスゴイ!自由度が高い第三のルアー ジョイントスイムジグ「ジギー」

intro_img

こちらがその”第三のルアー”ON THE BLUEの「ジギー」の全貌です。

沖縄のお土産物屋さんで見たヘビの工芸品にそっくりですが、なんとこのルアーは連結式のルアーです。

4656

ヘッドが40g、それ以外のパーツが20gとなっていて、自由に連結することができ、40gから60g、80g、100g…と自由にウエイトを変えることができます。

もちろん、ウエイトを上げ下げすることでシルエットの大きさも同時にチェンジすることができます。

まさにこの発想はなかった!という感じです。

またジョイントシステムが生み出すアクションはベイトフィッシュにもエビにも見えますし、フォール中もうにょうにょと死んだベイトを演出してくれます。

ただ巻きなら連結部が動くのでより艶めかしい動きが可能です、連結部のクリック音すらアピールになるそうです。

動画で動きや使い方をチェックしてみましたが、まさにこれは新しい!という驚きの連続でした。

40gから100gまでウエイトを1本こなせるだけでなく、動きもよさそうです。

確かにフォールでは水平に沈んでいきますし、ただ巻きするだけでS字のニョロニョロとした動きを見せてくれます。

ジョイントの方法の動画はこちらです。

どうやらテールのフックが中通し式になっているようです。

ジグとタイラバとインチクの「いいとこどり」なルアーかもしれませんね♪

また、パッケージを開けてそのまま使うこともできますが、例えばテールにネクタイをプラスしてみたり、ブレードをつけてみたり、トレブルフックをつけて太刀魚を狙ってみたりと自由に使うことができそうです。

o1080080914585331693[1]

10連結してみたという動画もありましたが、こちらでもブリ、真鯛、おまけにシイラまでと幅広いターゲットがヒットしていました。

そのほかにもロックフィッシュ、タチウオなど幅広い魚で実績があるそうです。

来月10月発売予定ところで、早く使ってみたくてウズウズするくらい楽しみなルアーの登場です♪

jigggy ジギー
https://jigggy.hitomimaru.com/

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。

オリジナルグッズはこちら

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索