FGノットの弱点が、ハーフヒッチ(仮止め)であるのは間違いなさそう!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

wp-1599655402184.jpg

おはようございます、しょうへいです。

質問を頂きました。

100%強度を達成した「新FGノット2020」ですが、「最初のFG編み込みの回数を増やして、次の交互ぐるぐる巻きの回数を減らしたら強度はどうなるのか!?」 という内容でした。

交互ぐるぐる巻きよりも、FGの編み込みの方が慣れているという方でした。

確かにちょっと気になるところですので、実験してみました。

新FGノット2020(仮止めなし)なら綺麗に締めこめる

wp-1599655402186.jpg

皆様おなじみのFGノットの最初の編み込み部分です。

以前、通常のFGノットですが、最小の編み込み回数を増やしても、強度にあまり影響がないということが実験で出ています。

FGノットは編みこみ回数を増やしても「強度が変わらない」を再検証してみた

10回でも15回でも20回でも85%以上92%以下と、増やしてもあまり強度が変わりませんでした。

しかし、この時のFGノットは従来通りのFGノットで、ハーフヒッチで仮止めをしていました。

「新FGノット2020」が産まれるきっかけとなったのは、「ハーフヒッチの仮止めが締め込みの邪魔をしているのでは?」という疑問からでした。

ハーフヒッチでの仮止めがない「新FGノット2020」なら、FGノットの編み込みが増えても、しっかり締め込まれるかも?

wp-1599655402188.jpg

また、交互ぐるぐる巻きの方ですが、単体でノットを組んでみたところ、どんなに回数を増やしても80%が限度ということも確かめてあります。

次に、FGノットの最初の編み込みの回数の強度実験では、最初の編み込み6セット+交互グルグル巻き8セットが100%の強度がでる最短の編み込み回数でした。

FGノット2020の最初の編み込みは8セットも必要?回数を減らして測ってみたら○回で良かった!

冒頭でも述べましたが、交互ぐるぐるよりFGノットの編み込みのほうも慣れているという方もいらっしゃるようなので、今度は逆に交互ぐるぐ巻きの回数を減らして、FGノットの編み込み回数を増やして実験してみます。

wp-1599655402155.jpg

FGノットの編み込みを10セット、15セット、20セットと増やしていきます。比較のために6セットも用意します。

そして交互ぐるぐる巻きは2セット+焼きコブまでの1セット+最後のハーフヒッチ1回、という回数に変更です。

上の写真は20セットFGの編み込みをしたところですが、けっこう長くなりますね。

PEは2号、リーダーはフロロカーボン8号で実験してみます!

3回づつ計測した平均結果を一覧にします。

FG回数 交互ぐるぐる巻 切れた負荷(Kg) 結束強度
6セット 2セット+1セット 8.5 77%
10セット 2セット+1セット 9.5 86%
15セット 2セット+1セット 10.5 95%
20セット 2セット+1セット 10.75 98%

おお!通常の仮止めをするFGノットと違って、編み込み回数が多いほうが強度が増えていっています。

とはいえこちらは平均値です、毎回同じ数値が出たわけではありません。

どうしても結果はばらつきが出ました。

一番多い20セットなどは100%が出るときと、95%で終わるときとがありました。

6セットだとさすがに摩擦力が足りないのか弱くなってしまっています。

wp-1599655402164.jpg

ハーフヒッチの仮止めで邪魔されることがないので、綺麗にFGノットが締まっていくのでしょうか!?

1回だけ100%の結果も出てしまいました。これまでFGノットは末端のラインがクロスしているところが弱点だと思っていましたが、実はそうではないのかも?

wp-1599655402180.jpg

切れたノットを解いていくと、FGノットの編み込みの途中で切れてしまっていることが大多数でした。

100%を達成した「新FGノット2020」ではリーダーが切れるか、PEが高切れすることがほとんどです。

今回の実験で、FGノットにハーフヒッチ(仮止め)を加えないことで、綺麗に締めこまれるのは確かなようです。

 

FGノットの編み込みが苦ではないという方は、ぐるぐる巻きを減らして最初の編み込みを多少多めに編み込んでもよさそうです。

最初の編み込み6セット+交互グルグル巻き8セットが100%の強度がでる最短の編み込み回数でしたが、(8セット+6セット)や(10セット+4セット)の最初の編み込み回数と交互ぐるぐる巻きの回数を入れ替えたり、合計が14セットにするぐらいはいいのかもしれません。

また、最初の編み込みを増やせば、「新FGノット2020」の強度も安定しそうですので、ノットが長くても気にならないという方は、8セット、10セットぐらい編み込むが安心出来て良さそうですね。

質問ありがとうございました。なんでも実験してみるものですね♪

「新FGノット2020」まだ、結ばれて無い方は、是非一度お試しください♪

【動画付き】素早く結べてコンパクト!100%強度の「新FGノット2020」の結び方

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。

オリジナルグッズはこちら

スイベル・リング類 バラ売り・セット特売

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

タイラバ関連

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索