80%〜100%まで強度を調整できて便利!意外と簡単!新サルカン結び「Y.Iループノット」完成!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

wp-1600507707200.jpg

おはようございます、しょうへいです。

先日、リクエストから「Y.Iノット」というPEとリーダーの接続ノットを試してみました。

このノットを試していてふと気づいたことがあります。

このノットって応用すればサルカン結びにも使えるかも!?

ということで実際にノットを開発してみました。

「Y.Iループノット」誕生

Turiguyaウエスト岡山という岡山県の釣具屋さんのスタッフの方が考案したノットです。

こちらのノットは先日強度を試してみたのですが、このノットはリーダー単体でも成り立つのでは?と気づきました。

ということで実際に結んでみます。

wp-1600507707208.jpg

まずはルアーのアイやサルカンなどの金属パーツにリーダーを2回通してループを作ります。

このときラインが交差しないように注意するのがコツです。

wp-1600507707208

ここから「Y.Iノット」のように、ラインを上下・交互に通していきます。

回数は5回くらいがちょうどよさそうです。

tnant

図にするとこんな感じです。

ここまで結んで見覚えがあるな~と思っていましたが、過去に実験した「山元結び」の2重ループ&逆バージョンになります。

「山元結び」は速攻で結べて70%ほどの強度と便利なノットでした。

リング部が二重(ダブル)になったのでもしかして強くなるかも!?

また端糸が本線側に出るのでハーフヒッチの補強も可能となりました。ちょっと便利かも。

wp-1600507707204.jpg

締め込むときはよくノットを濡らしてください。

また、本線側だけを締めこむとノットが崩れます。

締めるときは本線と端糸側を持って同時に締めていくのがコツです。

wp-1600507707200.jpg

意外とコンパクトに仕上がりました。結ぶのも意外と簡単です。

「Y.Iノット」のループ版なので「Y.Iループノット」と名付けます。 

リーダーはフロロカーボン8号で作りました。

ドラグチェッカー15㎏モデルに掛けてどのくらいの強度があるのか調べてみます。

Y.Iループノットの強度は!?

5回試してみました。

回数 切れた負荷(Kg) 結束強度
1 11 81%
2 11 81%
3 11 81%
4 11.25 83%
5 11 81%
平均 11.05 81%

「山元結び」よりちょっと強い80%ほどの強度が出ました。

そして何よりも安定しています。あまりばらつきがないので、わざとルアー側の結束をラインシステムより弱くしたい場合には良いかもしれません。

wp-1600507707178.jpg

ハーフヒッチ補強を加えるとほぼ100%強度に

ちなみにですが、2セット(上2回・下2回)ほどのハーフヒッチを加えると100%近くまで強度が増えます。

ハーフヒッチの回数で強度が調節可能で、増やせば安定して強度がでるようです。

意外なことにリクエストを頂いたノットから別のノットが生まれました。

80%〜100%までハーフヒッチで強度が調整できて、高切れ防止などにも便利そうです。

結構簡単なノットですので、一度結んでみてください♪

いつもリクエストや質問などありがとうございます♪

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。

オリジナルグッズはこちら

スイベル・リング類 バラ売り・セット特売

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

タイラバ関連

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索