耐水・耐衝撃に優れ、溶剤不使用!自作アシストフックにおすすめのブラシ付き瞬間接着剤

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

wp-1602751570335.jpg

おはようございます、しょうへいです。

釣りではアシストフックを自作したり、ロッドのなどを修理したりと瞬間接着剤を使う機会はいろいろあります。

私は瞬間接着剤が切れると、別の商品を買ってきてあれこれ試してみているのですが、今日はその中でこれ便利でいいね!と思った瞬間接着剤のご紹介です。

ブラシ付きで細かい作業に便利で、餌木などの修理にも最適です♪

耐水・耐衝撃に優れ、溶剤不使用!使いやすい「ロックタイト 協力瞬間接着剤 ブラシ付き」

 wp-1602751570295

こちらが、ロックタイトシリーズの中でもおすすめの「強力瞬間接着剤 ブラシ付き」です。

ロックタイトシリーズは、靴の補修用や、ガラスの補修用など、成分の違ったものが色々シリーズ化されています。

また、液状とゼリー状のものがあり、おすすめはこちらのブラシ付きの液状のものになります。

おすすめする特徴ですが

  • 耐水・耐衝撃性に優れる
  • 溶剤不使用
  • ブラシ付き

釣り具はもちろん、水の中に入れたり、水が掛かったりしますので耐水性は重要です。

また、アシストフックやロッドの補修など、耐衝撃性も嬉しい効果です。

溶剤が不使用も特徴で、溶剤の種類にもよりますが、繊維を溶かしたり毒性が水に溶け出したり心配もありません。

wp-1602751570317.jpg

ブラシ付きの接着剤は他にもあるのですが、容器がどっしりしていて、非常に倒れにくくなっています。

またフタも大きな蝶型ねじのようになっているので、開けやすく久しぶりに使って硬くなっていても力が入りやすく開けやすいです。

持ちやすいのも特徴で

wp-1602751570325.jpg

SLJからライトジギングくらいの小型のアシストフックの補強にもとても便利です。

チューブ状の接着剤では出すぎてしまうことや、垂れてしまうことがるのですが、ブラシがついているのでチョイチョイと塗り付ければ程よく着きます。

塗りたいところだけ塗ることができます♪

そのまま、自立しているボトルに戻せば両手が空きますので、作業効率が格段に上がります。

液状で使いやすく、接着剤としての性能としても抜群。かなりガッチリ固まっています。

wp-1602752551432.jpg

特に便利だと思ったのが、エギやスッテの修復のときです。

たまに布が破れることがあるのですが、めくれた布の隙間にブラシでちょっと塗って、上から抑えつけてやればそれ以上破れなくなります。

この作業に関してはチューブタイプの接着剤より、ブラシタイプの接着剤のほうが圧倒的に楽です。

裂け目の部分に上から塗って、補強なんて使い方もできます。

透明タイプで、どちらかといえば白化も少ないのも良いポイントです。

pro_460

ちなみにですが、まったく白化させたくないというときは、同じくロックタイト460がプラスチックでも白化しにくいそうです。

ルアーなど、何かプラスチックの釣り具の修復の機会があったら、試してみたいと思います♪

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。

オリジナルグッズはこちら

スイベル・リング類 バラ売り・セット特売

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

タイラバ関連

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索