剛性と軽さがウリ!?シマノからオフショアのライトカテゴリーリール「サスティン」登場!

Pocket
LINEで送る

product1

おはようございます、しょうへいです。

最近はオフショアのルアーフィッシングでもライトラインを使った釣りが流行しています、

PE0.6から1.5号以下のライトなカテゴリーとなると、リールはシマノで言えば3000番から5000番がメインとなりますね。

今年は各メーカーからライトカテゴリーで剛性と軽さを競った製品が多く発売されています。

「ツインパワー XD」の発売も記憶に新しいところですが、シマノから「サスティン」が発売されます。

汎用性をもった製品ですので、オフショアでも活躍の場がたくさんあるかも!?

サスティンは軽くて高感度、なのに強い!?

img01

新発売となった「サスティン」ですが、価格帯から見ると、今年発売された「ツインパワーXD」の廉価版という印象を受けます。

番手も同じ展開となっていて、3000番、4000番、5000番となっています。

糸巻量はオフショアでも十分対応できる番手ですし、実用ドラグ力などもオフショアでもイケるスペックに仕上がっています。

近年のキャスティングタイラバやマイクロジギング、スーパーライトジギングやボートシーバス、またはライトクラスのキャスティングやボートロックなどで活躍してくれそうですね。

シマノのHPではモデルごとに、どのような技術が使われているか一覧になっています。

「ツインパワーXD」と比べてみると・・・・・・同じですね!?

さす

 

定価で1万円以上の差がありますが、これはお徳です。

ベアリングの数は一つ少ないようですが、フルメタルボディであるHAGANEボディ、ドライブギアも高い耐久性を誇るHAGANEギア が搭載されています。

ラインローラー部にもXプロテクトが搭載されていますので、ラインローラーの耐久性も上がっていますし、

意外と気になるところである、ベールもチタン製となっていますので、かなり耐久度を重視したリールになっていることが伺えます。

52429_feature1

本体そのものの重量は「ツインパワーXD」よりも軽くなっていますが、剛性をアップさせつつ回転の軽さも実現したNEWマグナムライトローターも搭載されています。

これホントに価格1万円も安いんでしょうか?(笑) 比較していて混乱してきます(笑)

この価格帯で金属ボディが選べるというのはとても貴重に思えます。

オフショア以外にも、ショアからの釣りにも使えそうですし、マルチアングラーにはとてもうれしい汎用機のようですね♪

1つだけ気になるところは、4000XGモデルは「ツインパワーXD」と「サスティン」ではハンドル長が違います。

ハンドル形状も差があります、オフショアで使うとなると好みの別れるところですので、購入の際は店頭で触ってチェックしてみたほうが良いかもしれませんね。

スペック

品番 ギア比 実用ドラグ力
最大ドラグ力
(kg)
自重(g) スプール寸法
(径mm/ストロークmm)
ナイロン糸巻量(lb-m)
フロロ糸巻量(lb-m)
PE糸巻量(号-m)
最大
巻上長
(cm/
ハンドル
1回転)
ハンドル長
(mm)
ベアリング数
S A-RB/
ローラー
本体価格(円)
C3000HG 6 3.5
9.0
225 46.5/14.5 2.5-180,3-150,4-100
2.5-160,3-130,4-100
1-400,1.5-270,2-180
88 55 8/1 36000
3000XG 6.2 3.5
9.0
235 46.5/14.5 2.5-180,3-150,4-100
2.5-160,3-130,4-100
1-400,1.5-270,2-180
91 55 8/1 36000
4000XG 6.2 6.0
11.0
285 51/17 3.5-170,4-150,5-125
3-190,4-145,5-115
1-500,1.5-320,2-210
99 55 8/1 37000
C5000XG 6.2 6.0
11.0
285 53/17 4-190,5-150,6-125
4-170,5-135,6-115
1.5-420,2-300,3-190
103 57 8/1 37000

9月発売予定です。

シマノ サスティン http://fishing.shimano.co.jp/product/reel/5042

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。

コメントは閉じられました