タイラバやインチクにもう一味!? ニッコー化成「ダッピー激臭匂い玉」 おすすめの使い方も!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

DSCF1676[1]

おはようございます、しょうへいです。

本日は乗り合い船で見かけた、面白アイテムシリーズです。

ある船でタイラバに謎の玉をつけている方をお見かけしましたので、一体何なのか教えてもらいました。 ニッコー化成「ダッピー激臭匂い玉」というアイテムだそうですが、匂い以外にもいろいろメリットがあるそうですよ!?

※この記事はフィッシングショーOOSAKAで新しい情報を得た為、17/12/10の記事に追記したリライト記事になります。

臭い!浮く!やわらかい!

DSCF1675[1]

ニッコー化成の「ダッピー激臭匂い玉」と言うアイテムです。 すごい名前ですが名前通りパッケージを開けた瞬間から匂います(笑)

こちらは超軟質樹脂素材に激臭イカゴロ配合を配合した疑似餌です。

とはいえ、嗅いだ瞬間「オエー」という感じの匂いではなく、ラーメン屋さんにある魚粉を濃縮して強烈にしたような感じの匂いがします。

素材に匂いを練りこんでいるので、手に匂いがつきにくいと説明にありましたが、確かに手がとんでもなく臭くなるというわけではなく、普通に洗えば取れる程度に匂いがつきます。

DSCF1679[1]

このようにタイラバのチモトに刺して付けて使うそうです。

その名の通り、匂いで魚に食いつかせようとというアイテムですが、利点はそれだけではありません。

針に目立つものがついているので、針そのものをヒットマーカーにする効果を狙っています。

他にもインチクや、マイクロフリップなどのヒットマーカーが針についているようなジグにもイケるとのことです。

jyushi07

サイトに同じ素材のオキアミワームを伸ばしている画像がありましたので、同じように試しに引っ張ってみましたが、めちゃくちゃ伸びますので、耐久力もありそうです。

素材は超軟質素材なのでとてもやわらかく、食い込みの邪魔をすることも少なそうです。

DSCF1686[1]

そして素材そのものに浮力があります。試しにビンの中の水に浮かべています。

一つで針を浮かせるほどの浮力ではありませんが、小さい針であれば3つくらい刺すと針が浮くほどの浮力があります。 ということは、針の重量を1/3にしてくれるということになりますね。針が軽くなり浮遊感が生まれます。 また魚の吸い込みに対しても対応してくれるので、吸い込みがよくなります。

匂い系のアイテムは邪道と言われがちですが、浮力やヒットマーカーという観点もあります。せっかく釣りに行くのですから、工夫できることはいろいろやってみるのも楽しいですね♪

環境ホルモンの疑いがある有害な可塑剤を使用していないそうで、そういう配慮も嬉しいですね。 こちらのダッピーシリーズ、ほかにもエビの形のものや、ワームのようなものもあります。 いろいろ使い勝手を考えてみるのも楽しいですね。

 

【2/7追記】フィッシングショーで新情報をもらってきました

wp-1517971304354..jpg

こちらの匂い玉、さらに大きな口径のものが新発売されるようです。

これまでの7mm径より大きい、10mmサイズが追加されました。

オフショアですとどうしてもフックが大きくなります。玉の直径が大きくなったことで、さらなる活躍の場が広がりそうですね♪

そして大事なことですが、オススメの使い方を社長さんに教えていただきました!!

wp-1517971304315..jpg

フックに匂い玉をつけると、フックの露出が少なくなるので、刺さりが悪いのではないか?という疑問があったそうなのですが、実はこの匂い玉、私が上でアップしていた写真のように、玉の中心に刺さなくても、隅っこにチョン掛けてて使うほうが良いそうです。

wp-1517971304373..jpg

材質が丈夫でこんなに伸びるので、隅っこにチョン掛けしてもちぎられることがなく、刺さりも良いそうです。

もちろん、最大の効果である匂いも、浮力も得られますので、魚に対して吸い込みがよく、釣果アップが望まれるそうです♪

私もこれからタイラバなどで使うときは、このように隅っこにチョン掛けで使っていこうと思います。

wp-1517971304279..jpg

ニッコー化成さんは、その他にもおもしろいマテリアルをいろいろ開発していますが、タコベイトにもっと力があるのではないか?とお話してくれました。

タコベイトはヒラヒラとアピールがある上に、水の中でゆらめくので波動でのアピール力もあります。

インチクでの仕様はもちろん、ジグをトレーラーにしてアシストフックにタコベイトをつけることで、タダ巻き系のジグでの青物へのアピールがもっと高まるのではないかとのことです。

ニッコー化成のタコベイトは、こちらも匂い玉と同じくイカゴロ成分を配合しているので匂いでのアピールもできます。

環境ホルモンの疑いがある有害な可塑剤を使っていないので、環境にもやさしいと良いとづくめです。

私もタコベイトは好きな漁具系のマテリアルです。もっと面白い使い方ができるのではないか!?といろいろ試してみたいと思います♪

ニッコー化成「ダッピー激臭匂い玉」をAmazonで検索 

ルアーバンク

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。
「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動