ジギングロッドを自作する!?「ロッド自作の説明書」と「ロッドパーツ専門店」

おはようございます。会長です。

突然ですが、竿(ロッド)を自分で作るなんて考えたことありますか?

ロッドのガイドなどを作っている富士工業のホームページを何気に見ていたら、「誰にでも出来るロッドビルディング2012」なるカタログを発見。

デジタルブックもあるとのことで、パソコンで中を見てみたらびっくり!

竿の作り方が、事細かに書かれていましたので、ちょっとご紹介したいと思います。

Read more

「カンパチディープジギング」タックル考察② Jig MAX300g以上のベイトロッド編

おはようございます。会長です。

先日、「カンパチディープジギング」タックル考察① ベイトリール編で、カンパチのディープジギングに使えそうなベイトリールを紹介しました。

今日は、そのベイトリールにマッチしたベイトロッドを紹介したいと思います。

水深200m前後のディープカンパチジギングを想定して、条件は、MAX PE6号以上、JIG MAX 300g以上のベイトロッドです。かなり選択肢が少なく、探すのも苦労しました。

今週末の、八丈島遠征と秋の与那国遠征に備えて、2種類のロッドを購入しましが、その過程で見つけたロッドを紹介したいと思います。

「カンパチジギング ベイトロッド」などの検索でこのページに訪れる方もいらっしゃると思います。少しでもお役に立てれば幸いです。

Read more

「カンパチディープジギング」タックル考察① ベイトリール編

おはようございます。会長です。

来週、初めて八丈島に遠征に行くことになりました。「カンパチディープジギング」に挑戦です。

更に11月に日本最西端の「与那国」にカンパチジギングに行くことになりましたので、ディープカンパチジギングに対応したタックルを揃えようと、いろいろ調べてみました。

カンパチは高水温時に深場(200m以上)を狙うことが多いらしく、潮も速いそうでラインは350m以上必要とのこと。

PE ラインは5号〜10号を使うとなると、使えるタックルがかなり絞られてきます。ロッド、リール、メタルジグ、情報が少なく、揃えるのにかなり苦労しました。

最初に選んだタックルはベイトタックルになりましたので、今日は「カンパチディープジギング」に対応したベイトリールをいろいろご紹介したいと思います。

Read more

やってみると簡単!?スプールエッジに付いた傷の修理方法

DSCF0825[1]

おはようございます、しょうへいです。

ちょっと前の話ですが「今週末は釣りの予定だから今のうちに」と準備しているうちに手が滑ってリールをコンクリートの地面に落としてしまいました。

「カツーン」という音がしたときにはもう手遅れ、スプールエッジに傷が入っていました。スプールエッジはリールの命、傷がついていればPEラインに傷がついてしまいます。

本来はスペアのスプールに変えたいところですが、取り寄せる時間もなければ、お金もない…というわけでDIYで修理しましょう!

実際に傷を修理してみたので、修理方法をご紹介いたします!

Read more

グラファイトリーダー 『 ’16プロトン ライトジギング』 7月新発売。すごくコストパフォーマンスよさそう!?

proton-lj

おはようございます、しょうへいです。ここ半年くらいライトジギング竿を新調したいなーと思いつつ悩みっぱなしです。

オリムピックのブランド、グラファイトリーダーから発売されている「プロトン」にライトジギングモデルが発売されます。

さっそくチェックしてみましょう!

Read more

意外と知らない「海外リール」の世界【ベイトリール編】

xslide-1_2.jpg.pagespeed.ic.iqA1SXumfM[1]

こんにちは、海外製リール大好きマンのしょうへいです!

以前も海外製のリールをご紹介させていただきましたが、第2回ということでベイトリールに絞ってご紹介いたします。

意外としられていない!?ジギングに使える海外リールの世界を垣間見てみましょう!

Read more

スミス「オフショアスティック AMJX」発売!!軽く・強く・粘る竿!?

amjx

おはようございます、しょうへいです。

スミス「オフショアスティック AMJX」が6月に発売されます。

高評価だった「オフショアスティック AMJ」の6フィート版とも言えますが、

さらに使いやすく、さらに信頼性を向上させたジギングロッドのようですよ!?

Read more

シマノ「グラップラーCT」発表!!カウンター付きリールのメリットとは!?

product1

おはようございます、しょうへいです。

シマノよりライトジギング用ベイトリール「グラップラーCT」が発表されました。

なんとこのベイトリール、カウンターが付いています、カウンターを付けることのメリットとは一体なんでしょう!?

Read more

ヒラマサジギングタックル考察①PEライン&リール編

おはようございます。会長です。

先日、知り合いに「ヒラマサをジギングで釣りたいんですけど、タックルってどんなの買えばいいんですか?」

って聞かれました。

ちょっと困ったのですが、適当に「200g前後しゃくれるジギングロッドならどれでもいいよ」って答えてしまいました。

確かに200g前後しゃくれるロッドなら、ヒラマサジギングににちょうどようさそうな感じですが、今回は、また聞かれた時の為に、ヒラマサジギングにお勧めのタックルをちゃんと答えられるように整理したいと思います。

Read more

アングラーズリパブリック「New シーラプチャー」登場!!ビッグゲームを支える信頼性とは?

cr

おはようございます、しょうへいです。

アングラーズリパブリックの新モデル、「New シーラプチャー」のスペシャルサイトがオープンしました。

新素材の採用で信頼性のあるブランクは、ビッグゲームに最適!? さっそくチェックしてみましょう!!

Read more

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索