コレは凄いぞ!超簡単にウロコが落ちる瀬戸内海のウロコ落とし「うろこトリック」

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

wp-1589612796429

おはようございます、しょうへいです。

魚を釣ったら、もちろん「食べる派」の私ですが、魚料理の悩みの一つがウロコです。

大型の真鯛などになると、ものすごい量のウロコがとれますし、はがすのも大変。

台所でウロコを飛び散らかすと、奥さんにめちゃ怒られます(笑)

先日、試しに買ってみた「ウロコ落とし」が、かなり便利なアイテムでしたのでご紹介したいと思います♪

すごい勢いでウロコが落ちる!瀬戸内海のウロコ落とし「うろこトリック」

私が住んでいる福井県の三国は真鯛シーズン最盛期です。

先日、釣り仲間が80㎝を頭に真鯛を5枚GETしたそうで、家に持ってきてくれました。

ついでなので、私の家で5枚分のウロコを落としていくことになりました。

ウロコを落とす方法は、専用のウロコ落としを使う方法の以外にも、ペットボトルのキャップや包丁の背を使うなどの方法もあります。

ペットボトルのキャップは、確かにウロコは落ちますが指が結構疲れます。

包丁の背ではやはり効率が悪く、落としきれないウロコも出てきます。

wp-1589612796445.jpg

ということで、買ってきたのがこちら、瀬戸内海の「うろこトリック」という商品です。

以前使っていたウロコ落としを、なぜかどこかに紛失してしまったので、新しく購入してきました。

こちらは、釣り具屋さんで700円で売っていました。

wp-1589612796450

箱の中身は、このように「幅広の孫の手」のようなものが入っています。

軽いプラスチックの一体成型のものですが、果たしてこれでウロコが落ちるの!?と半信半疑です。

相手は大型の真鯛が5枚、ウロコがかなり大きな70㎝と80㎝もいます。

身近な魚の中でもウロコが厄介な部類ではないでしょうか。

wp-1589612796429

ところが「うろこトリック」使ってみると、軽い力でどんどんウロコが落ちます。

これは、めちゃくちゃ楽です♪

握って使える形ですし、そこまで力もいりません。

大型真鯛のウロコがぼろぼろと落ちていきます。

最初は力を入れ過ぎてウロコを飛ばしてしまいましたが、慣れてくるとそこまでウロコも飛びません。

軽い力でなでるように落としていくのがコツのようです。

また、形がシンプルなので、ウロコ落としの歯の間にウロコが詰まるということもなく、さっと水で洗えばウロコは落ちます。

大型真鯛のウロコも短時間で完了しました。

アラなども含めて煮て食べましたが、ウロコが混じっていることもなく、残さず綺麗に取れていたようです♪

かなりオススメのウロコ落としです♪

ネットに売ってないのかな?と探しましたが残念ながら、全然商品がヒットしませんでした。

釣具店などでみかけたら是非チェックしてみてください♪

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。

オリジナルグッズはこちら

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索