ジギング船の釣り座の名称と特徴(メリット・デメリット)まとめ! 釣座人気アンケートも

Pocket
LINEで送る

DSCF0768[1]

おはようございます、しょうへいです。

昨日は夏のジギングに行ってきました。テーマは「バーブレスフックで一日通す」です。

しかし、自信を持ってお出しできるほどの結果は得られませんでした(笑)ので、釣りをしていてふと気になった、釣り座によるメリット・デメリットをまとめてみました。

ジギング船の釣り座の名称

乗り合いのジギング船は、船によりますが4人から12人ほどの人数がのります。ということは、船の中でも位置がいろいろあります。

釣り船によって、釣り座の決め方は予約順だったりくじ引きだったり先着順だったりマチマチです。

今回お世話になった敦賀港のブルーズさんは、予約順で釣り座を決めます。

ふね

船には釣り座に独特の名前がついていて、船によっては指示が用語で示されることもありますので、初心者の方は覚えておくと損はないですよ♪

釣り船は前から、ミヨシ・胴の間・艫(とも)と呼ばれています。一番後ろを大艫(おおども)と呼ぶ場合もあります。

釣座別の特徴(メリット・デメリット)

 

DSCF0768[1]

こちらは船首側のミヨシです。

メリットは

  • 船によってはキャスティングデッキがありキャスティングできる(写真の木床の部分)
  • 見晴らしが良いので鳥山を見つけ易い
  • ジギングでも前方にキャストできるので比較的オマツリしにくい
  • 海面まで高さがあるのでアンダーハンドでも投げ易い
  • 魚がかかった時に左右に移動しやすい

等があげられます。一方デメリットのほうは

  • 船の中で一番揺れる
  • 走ってるときは波飛沫がかかることがある
  • 日陰がないので暑い
  • 海面まで高さがあるうえに床がナナメになっているので釣りにくい
  • キャスティングバーの高さが合わないとしゃくりづらい

などがあげられます。

船酔いが苦手、というかたは避けたほうが良いかもしれませんが、私はミヨシ側が好きなので、選択できるなら前のほうに釣り座をとってもらいます。

私は何より見晴らしがよく気持ちが良いのが最大のメリットだと思っています(笑)

キャスティングしたい!という方は絶対に前ですね!

DSCF0766[1]

こちらは胴の間です。キャビンの左右にあたる場所です。

メリットは

  • 船の重心付近なのでゆれが少なく酔いにくい
  • 夏は日陰になることもあるので楽
  • 船の艤装やプロペラなどが少ないので船とのトラブルにはなりにくい。
  • 右舷だと魚探が見えることがあったり、船長にアドバイスを貰いやすい

等があげられます。一方デメリットのほうは

  • すこし狭く釣りにくいことがある
  • 左右にキャストできない
  • 左右両方に釣り人がいるので、魚に走られるとオマツリしてしまう
  • オーバーヘッドキャストは出来ない

などがあげられます。

揺れが少なく、船長の視界に近いので、初心者の方はここを選ばれるのも良いかと思います。

DSCF0772[1]

最後に船尾方面の艫(とも)です。

メリットは

  • バックスペースが広く荷物の置き場に困らない
  • 海面に近く安定しているのでミヨシに比べれば揺れない
  • 船が走っているときも飛沫がかかりにくく、風もよけられる
  • 床がフラットで安定している
  • (船によりますが)ロッドホルダーがたくさんある
  • スパンカーのない船だと魚がかかった時に左右に回りやすい

等があげられます。一方デメリットのほうは

  • ファイト中にラインがプロペラに巻かれないように注意しなければならない
  • スパンカーなどの艤装が多く、キャストに制限がかかることがある
  • 海面までの高さがあまりないで、アンダーハンドでも投げにくい
  • 魚がかかった場合にスパンカーなどがあると左右に回りにくい

船長から死角になる後方の鳥山を見つけることが出来るのも艫の魅力です。

また、仲間数人とワイワイやりたい方が、後ろの広いスペースを取るというケースもよく見られます。

釣り座人気アンケート

最後に人気の釣り座をアンケートで取りたいと思うのですが、ドテラ流しやスパンカー流しなどの条件などで異なると思いますので、条件を「スパンカー流しでジギングがメインの場合」でご回答いただけたらと思います。

どこの釣り座が好きですか?(スパンカー流し・ジギングメイン)

  • ミヨシ (40%, 349 Votes)
  • 艫(とも) (37%, 329 Votes)
  • どこでもいい (14%, 124 Votes)
  • 胴の間 (9%, 78 Votes)

Total Voters: 880

Loading ... Loading ...

 

  • スパンカー流し・ジギングがメインの場合でご回答ください
  • アンケートは約2日で回答できなくなります。
  • 2日目以降は結果のみが表示されます
  • 回答いただけると、途中結果が表示されます。

いつも、アンケートにご協力いただきましてありがとうございます。

写真協力:フィッシングガイドサービス ブルーズ http://blues-maru.com/

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。

  1. ミヨシのメリット追加で!!
    スパンカー流しの時、前に人が居ないのでタバコ喫煙者の煙りを嗅がなくてよい!
    タバコ苦手なのでいつもミヨシ希望(笑)
    トモに乗った時、前側の人が全員喫煙者で入れ替わりタバコの煙りが漂ってきたのでキツかった(笑)

  2. 例えば、明石のように、東西に潮が流れるポイントで
    スパンカー流しの場合で、1日のうち、今日は東流が釣れると読んだ場合
    北風なら右舷を取る。南風なら左舷を取る。
    西風ならともを取る。東風ならみよしを取る。

  3. 舳ですね 煙草の煙 灰に悩まされないのが良いです
    くわえ煙草はとても煙いです 愛煙家の方御配慮お願いします

  4. 私はミヨシが好きです。ともすれば個室、だが時化だと
    まるでドドンパにでも乗ってるみたいです。

コメントは閉じられました