ショックリーダーの素材違いによる「根ズレ強度実験」 4種類編

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

wp-1540970978407..jpg

おはようございます、しょうへいです。

先日、バラムツを釣るために130lbというリーダーを使いました。

これまで100lbを超える太さのリーダーを使う機会がなかなかなかったので新しくリーダーを買いました。

選んだのはDUELのカーボナイロン130lbです。130lbという太さでもしなやかで結びやすいリーダーでした。

ジギング中何度か歯モノに触られて傷がついたのですが、カーボナイロンはどのくらい傷に強いのでしょうか?

フロロやナイロンに比べて、はたまたコーティングさがされた高級ナイロンに比べてはどうでしょう!?

実験装置を作って試してみました!!

素材によってどのくらい違うのか!?

実は以前、会長がコンクリートの角にゴシゴシを擦りつける実験をしています。

フロロカーボンリーダーはナイロンリーダーより「本当に根ズレに強いのか」実験してみた

 

このときの実験ではフロロカーボンとナイロンだけを調べていました。

今回はフロロカーボン、ナイロンに加えてカーボナイロンとコーティング付きのナイロン(バリバスVEP)を追加で試してみます。

手ではなく均一な力をかけて実験してみたいと考えましたので実験装置をつくります。

wp-1540971434505..jpg

どーんと人工的に根を造りました(笑)。

ゴツゴツの岩を立てたクーラーボックスに載せて海底の岩に見立てます。

wp-1540970978500..jpg

ラインには300gのジグを3つ連結させたもの、つまり900gのジグをぶら下げます。

これにフロロカーボン、ナイロン、カーボナイロン、VEP(コーティングナイロン)の4種類のラインを結び付けます。

ラインはどれも8号の太さで30lb表示のものを使いました。

wp-1540970978480..jpg

あとは岩にラインを掛けて、ジグを垂らしたらギコギコとラインを引っ張ってわざと岩にこすりつけます。

ラインは同じ場所に当たるように調整し、900gの重さがどのラインでも加わるようにしました。

何往復で切れてジグが落下するのか試してみました。

ラインによって根ズレ耐性は違うのか!?

wp-1540971813425..jpg

わかりやすいように赤い背景の場所でラインを見て見ます、ボロボロになっていますね。

こちらはフロロカーボンの切れたものです。

フロロカーボンは25回前後で切れました。さすがに耐えますね♪

ちなみにですが、1回とは下ろして上げてで1回です。往復の数です。

一方ナイロンはというと、わずか5回で切れてしまいました。ただしこのナイロンはリーダー用のナイロンではありません

釣具屋で売っている一番安い道糸用のナイロンです、リールの下巻き用に買ったものです。

やはり激安ナイロンでは持たないのでしょうか・・・!?

wp-1540970978443..jpg

表面に切れにくいコーティングがされたナイロンです、バリバスのVEPを使います。

ほかにもサンラインのTRP加工が施されたルアー用のショックリーダー等があります。

しなやかさはナイロン同様で結びやすいのですが、表面がつるつるして滑りやすいのが特徴です。

こちらは15回前後で切れました。

やはり道糸用の激安ナイロンとは違うようですね。フロロカーボンほどではないにしろ十分な強度があります。

wp-1540970978460..jpg

最後にカーボナイロンです。間違えて黄色のラインを買ってしまいました。。。

カーボンとナイロンの複合素材で、やわらかさはナイロン並みです。

バラムツジギングには130lbを使いましたが、その太さでもパロマーノットが組めるほど柔らかく結び易いラインです。

カーボナイロンの8号30lbは、15回前後で切れました。

ショックリーダーの種類による根ズレ強度まとめ

フロロカーボン 20~31回
ナイロン
(リーダー用ではないもの)
4~7回
コーティングナイロン(VEP) 12~16回
カーボナイロン 13~17回

表にまとめました。

5回試していますが、最小と最大をまとめました。

当たり所が微妙にちがうのかデータにはバラつきがでましたが、だいたいの差はわかりました。

やはりフロロカーボンが根ズレには強いようですが、コーティングナイロンやカーボナイロンも健闘しています。

ナイロンは今後、リーダー用として売られているもので再度確認したいと思います。

コーティングナイロンやカーボナイロンはフロロカーボンほどではありませんが、そこそこ持ちますので、しなやかさと天秤にかけて選ぶと良いみたいですね♪

ルアーバンクの「スゴいライン検索」もお試しください♪

ルアーバンクの「スゴいライン検索」では、PEラインはもちろん、ショックリーダーも号数や強度(lb)、素材から検索することが出来ます。

「mあたりの単価」や「ネットの最安価格」も表示されますので、お得なショックリーダーを探すことが出来ます。是非一度お試しください♪

ルアーバンク「スゴいライン検索

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。

オリジナルグッズはこちら

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索