ジグとリーダーの連結に「スリーブ止め」ってどうなの?

会長です〜。

メタルジグや溶接リングとメタルジグの連結に「スリーブ止め」って使ってますか?

私はず〜っと気になっていたのですが、使ったことはありませんでした。

最近、ヒラマサやキハダマグロ、GTなどキャスティングをやるようになり、130lb〜300lbのショックリーダーを使うようになると、流石にノットで結ぶことが困難になってきた為、「スリーブ止めデビュー」をしました。

スリーブ止めって想像していたより連結強度が強く、簡単で素早く連結できるので、ジギングにも使えないかと試してみましたので紹介します。

注意 この記事は個人的な意見が含まれています

Read more

PEライン同士の結び方(PEラインとPEラインの強い接続方法)

PEラインとPEラインの結び方

こんにちわ〜 会長です!

PEラインの高切れ。嫌ですよね〜

PEラインの残りが少なくなって、巻き替え(買い直し)になってしまったりすると、ちょっと気持ちがブルーになります。

今回は、残り少なくなったPEラインを有効的に使えるよう、PEライン同士の結び方について紹介します。

Read more

どのボビンがおすすめ!?「PRノットの結び方」が分かる3つの動画

PR3[1]

こんばんは、しょうへいです。

前回のFGノットに引き続きまして、PRノットの結び方を解説している動画を3つ紹介いたします。

動画によって視点が違うため、わからないところを補完しながらマスターすることができます!

3つの動画とも、使用する道具(ボビン)が違うのも特徴です。

自分にあったPRノッター(ボビン)を見つけることが出来るかもしれませんね♪

 

Read more

これで出来る!「FGノット」をマスターする3つの結び方

FG1 おはようございます!しょうへいです。

PEラインとショックリーダーの結束方法として、結び目が小さく、強度が高い人気の高い摩擦系ノット「FGノット」。

出来るようになれば、すごく簡単なのですが、覚えるまでが大変!

そこで、FGノットの結び方を分かりやすく解説している動画を3つ紹介いたします。

それぞれの動画によって視点や方法が違うため、自分にあった方法でFGノットをマスターすることができますよ!

Read more

PEラインとショックリーダーの結束 「2つの摩擦系ノット」

DSC_7338

こんばんは! もう少し寝ると正月ですね〜。

釣具屋さんの初売りが今から楽しみな、しょうへいです!

さて、今日はジギングを始めたばかりの方が、最初につまづくところであろう、ラインシステムについてお話いたします!

まずは覚えておきたい「2つの摩擦系ノット」ついてご紹介します!

注意 初心者向きな情報です。上級者の方には当たり前のような情報も含まれます。

Read more

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索