ショックリーダーとPEラインの接続方法の多数派アンケート

 

DSC_7401

おはようございます、しょうへいです。

「ショックリーダーとPEラインの接続方法のオススメ方法は何ですか?」というお便りをいただきました。

確かに、PEラインとショックリーダーを組み合わせたラインシステムを作るとき、いろいろな結び方があります。

人それぞれ自分にあったやり方をされていると思いますが、ノット方法もいろいろあります、いったいどの結び方する方が多いのでしょうか!?

Read more

メタルジグの「ブレードチューン」にお勧め!のブレイドフック①

おはようございます。会長です〜

メタルジグの「ブレードチューン」ってやったことありますか?

チューンと言っても、ブレイドのついたフックをメタルジグに付けるだけなんですが、真鯛やシーバスなどのライトジギングに結構有効です。

今日は「ブレードチューン」にお勧めのブレードフックを、ちょっとご紹介したいと思います。

Read more

フロロカーボンリーダーはナイロンリーダーより「本当に根ズレに強いのか」実験してみた

おはようございます。リーダーはナイロン派!会長です。

フロロカーボンのショックリーダーって高いですよね〜

フロロカーボンのショックリーダーはナイロンよりも根ズレに強いと言われていますが、本当のところどうなんでしょう。

根ズレしたら一緒じゃね?と自分に言い聞かせて安いナイロンリーダー使ってますが、一回実験してみたいな〜と思って、ナイロンとフロロの両方のリーダーを買ってきて実験してみました。

Read more

ショックリーダーとメタルジグの接続方法の多数派アンケート

DSC_7368

おはようございます、しょうへいです。

先日、とあるジギング船にお邪魔したときに、隣に初心者の方がいらっしゃいました。

仕掛けをチラ見すると、ショックリーダーとジグの接続にエサつり用のスナップ付きヨリモドシが付いていました。

エサつり用のスナップ付ヨリモドシでは弱くて、ジャークしたときに外れてしまいますね。アドバイスして交換をオススメしました♪

そういえば、プレスリングの方と、ベアリングを使う方がいらっしゃいますね、どちらが多数派なのでしょう!?

Read more

ショックリーダーを「ボファ〜」ってバラけないようにする裏ワザ

おはようございます。会長です〜

ショックリーダーってストッパーバンド付いていますが、写真のように「ボファ〜」ってバラけて出てきますよね。

先日、サンラインのテスターさんのブログを読んでいたら、「ボファ〜」ってバラけないようにする裏ワザが紹介されていました。

正式にネタのパクリ宣言をして、了承を頂きましたので紹介します♪

Read more

スタジオオーシャンマーク「青技」はスローピッチで青物を確実に獲るフック!?

seigi_img_01

おはようございます、しょうへいです。

スローピッチのジギングといえば、根魚をイメージされる方が多いかもしれません。

しかし近年では太いPEを用いてスローピッチで青物を狙うという方法が確立されつつあります。

そのとき悩みなのがフックでした。一般的に販売されているスロー用のワイドゲイブ(懐が深いタイプ)のフックではアタリは多くても青物に対してはバレが多くなってしまいます。

かといって普通の青物用の太軸のフックでスローピッチジャークとの相性がイマイチという意見もありました。

スタジオオーシャンマーク「青技」はスローピッチで青物を確実に獲るために特化されたフックのようです。

Read more

カルティバから中深海ジギングに最適の「3本針アシストフック クリンチアシスト」登場!

アカムツ(ノドグロ)って旨いですよね〜。

アカムツの炙りが一番の好物、会長です!

今日は、4月中旬にカルティバから発売された、アカムツなど中深海ジギングに最適のアシストフックを紹介します。

針が3本付いていますが、理由は理屈な〜内容でした!

Read more

アナタのノットは大丈夫!? ドラグチェッカーを使って結束強度を測る方法

おはようございます、しょうへいです。

みなさん!ご自身のノットに自信はありますか!? 僕はありませーーーん!

というわけで、今回は結んだノットがどれほどの強度を持っているか、実際に測ってみる方法をご紹介したいと思います。

Read more

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索