アシストフック考察①「太軸フック」と「細軸フック」のメリット・デメリットまとめ

おはようございます。会長です。

実は、再来週に関東の方へ「イシナギ」を狙いに行くことになりました。

ヤリイカの泳がせの仕立てなのですが、ジギングをしてもいいとのことで、スロージギングで挑戦しようと思っているます。

イシナギは、大きいものだと50kgを超えるらしく、細軸のフックではちょっと心配ですので、がまかつから出ているスロージギング用の太軸フック「鎌鼬ヘビー」を注文してきました。

ただ「細軸フックでは曲がらないか心配」という理由だけで、太軸フックにするのもなんなので、細軸フックと太軸フックのメリットとデメリットをまとめてみました。

Read more

PEライン同士の結び方(PEラインとPEラインの強い接続方法)

PEラインとPEラインの結び方

こんにちわ〜 会長です!

PEラインの高切れ。嫌ですよね〜

PEラインの残りが少なくなって、巻き替え(買い直し)になってしまったりすると、ちょっと気持ちがブルーになります。

今回は、残り少なくなったPEラインを有効的に使えるよう、PEライン同士の結び方について紹介します。

Read more

トラブルレス!?「回転系アシストフック」作り方のコツ【シングル編】

こんにちは、しょうへいです。

回転系アシストフックをご存知ですか?

フック自体が自由に回転することでフックがショックリーダーやジグに絡んでも自動的に外れるアシストフックです。

なかなか見慣れないかと思いますが、作り方の動画とコツをご紹介いたします!

Read more

最強!?「四つ編み」アシストフックの自作方法

こんにちは、しょうへいです。ひさしぶりの工作の時間です(笑)

今日は4つ編みを用いたアシストフックの作り方をご紹介します。作るのはちょっと大変ですが、とても強いアシストフックを作ることができます。

四つ編みはどの方向にも均等にしなやかで、さらに摩擦に強いアシストフックです。ここぞという時に活用してほしいアシストフックです。

Read more

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索